データ

結局、自分の頭のなかにあるデータが、自分という全て。

 

それぞれの頭脳に記憶されたデータの内容が、その人の行動や考え方の源泉である。

 

各々が、その時点において信頼性が高いと思い込んでいる過去データ、そこからくる指令で行動している。

 

過去のデータ内容とその活用パターンの違いが、個性というものでしょうか。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>

* コメントフィード

トラックバックURL: http://www.fukuin-graphic.com/fg/wp-trackback.php?p=1640

人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ