3月2012

元気の源

元気の源は、「未来」という言葉に鍵があると思っています。

 

なんといっても、未来を想像することは、自由自在ですから。

 

現状からは想像できないような、わくわくするような自分自身の未来を想像すること。それが、スタートラインに立つということだと思います。

 

想像するだけなら、お金もいりませんし、とにかく自由自在ですから。

 

元気は、未来から来ます。

 

それは、今日の夕食のメニューだったり、ダイエットが成功した時の自分の状態だったり、ショッピングの予定だったりします。

 

すべて、楽しい未来を想像している今の状態です。

 

事を成遂げるパワーは、未来を想像する力から生まれます。

 

 

転機

今の人生、人それぞれ。

後で振り返ると「あれは大きな転機だった」 と思う事柄が、皆さんにも幾つかあるのではと思います。一番大きいのが、人との出会いやどのようなコミュニティに属し、誰と時間を過ごすのか、などでしょうか。

 

その転機ですが、100%外部要因で訪れることもあるかと思いますが多くの場合、当時の自分の選択がもたらした結果(その選択によってできた現実)から、次の転機が生まれていて、ずっと繋がっていると思うのが自然だと思います。

 

転機は突然訪れたように振舞いますが、実は過去の自分の選択から繋がっていて、新しい未来へと繋がってゆきます。

明るい未来への転機は、現時点で自分がどうありたいかによって、感じ方が大きく異なります。

 

転機とは、方向転換の機会です。

思いもよらない転機と感じても、明るい未来への方向転換であると思えれば、ポジティブに受止められるでしょう。

 

何故、今、自分にこの転機が訪れたのか?

どんな未来に繋がっているのだろうか?

よくよく考えてみることも重要だと思います。

 

明るく考えた方が気分がいいですよね。

1年が過ぎました

昨日は、東北地方を中心に襲った大きな地震と津波により、多くの方々の人生を変えてしまった日から1年が経ちました。

 

あらためて、亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、同じ大地に住んでいる住人として、何かしらの貢献をしたいと思う次第です。

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ