10月2010

沖縄

今から三十数年前、わたくしは生まれて初めて沖縄の地を踏みました。 だいぶ古い話です。

当時のわたくしは、小学三年生だったと記憶しています。
季節は真夏。目的は沖縄で戦死した祖父をお祈りするためでした。確か5泊6日の日程で名所首里城をはじめ当時の沖縄を堪能したと思います。

それ以来、私の沖縄好きが始まります。

あれから三十年、何故か今だにその想いは全く衰えず、むしろ強くなっているかもしれません。

今年は、ふらっと本島、石垣島、竹富島に行ってきました。いつも超特急で無計画の行き当たりばったり旅です。出来れば、今年中にもう一度と思ってます。
12月なら1万円台で往復の航空券と一泊宿付なんてのも可能です。(ペアなら1万円切るツアーもありますよ)

竹富島ではリゾート開発反対の看板を見かけました。個人的には、豪華な近代リゾート施設が仮に竹富にあっても、利用するつもりはありません。今のままの竹富島でいいと思います。
実は沖縄を訪れて感じたのですが、破産したリゾート事業があるなか、まだまだ新規リゾート開発が行われている地域があると感じます。

もういいんじゃないかと思います。

月末です。

月末です。

あっという間に、1ヶ月が終わろうとしています。

速い、速すぎる。

しかし、充実感のある1ヵ月でした。

充実感と同等の疲労感もバッチリきてます。

今日を大切に

うまくいかないことがあるから、うまくいくことがある。

だから、うまくいかない時は、一度疲れ果ててみるのもいい。そして小さなリセットをしてみる、

ビールでも飲んでみたりね。

明日、また続きを取り掛かれば今日は無駄にはならない。

ただ、忘れたりサボったりすると、うまくいく所までたどり着かない。

自分も結構サボってきたもんだ。

やること全てがうまくいっていると感じている時は、きっと停滞し始めているか、チャレンジ不足か、鈍感になったか、周りの人がしっかり支えてくれているかのどれかだと思います。

順調だと感じる時こそ、慎重に!    そして、謙虚に!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ